五島長崎

2022五島長崎国際トライアスロン大会概要決定

五島長崎国際トライアスロン大会実行委員会総会を開催し、2022大会の概要を決定しました。

 

【出場予定の皆さまへお願い】

大会開催には、市民の皆さま及び各関係機関の皆さまのご協力が必要です。

2022年大会は新型コロナウイルス感染予防対策を強化するため、これまでの大会とは違う参加条件や、

運営方法の変更などを検討しております。

出場予定の皆さまには、満足いただけるような内容ではないかもしれませんが、選手の皆さまと

受け入れる五島市民の皆さまの感染リスクを抑えるための措置であります。

2020年、2021年と2年間、開催を断念しておりますが、2022年こそは

大会開催を迎えられるよう、選手の皆さまにはより一層のご理解とご協力をいただきますよう

心よりお願い申し上げます。

五島長崎国際トライアスロン大会事務局

 

【開催日】
2022年6月26日(日)

【大会名】
2022五島長崎国際トライアスロン大会(バラモンキング)
第3回トライアスロン・ウルトラロングディスタンス・ナショナルチャンピオンシップ

【種目】
ナショナルチャンピオンシップ(Aタイプ)
※距離・コース共に、従来のAタイプと同様であり、エリート選手もエイジ枠での出場となります
五島長崎(Bタイプ)
※距離・コース共に、従来のBタイプと同様であり、エリート枠を設けます

【エントリー受付開始日】
ふるさと納税枠:令和3年12月12日(日)12時00分から受付開始

一般エントリー:令和4年1月9日(日)12時00分から受付開始
※申込み方法の詳細は、決まり次第当HPにてお知らせします

※日曜日はJTU登録に関するお問合せ窓口が対応しておりませんので、事前に登録してご準備ください

 

【参加条件(新型コロナウイルス感染予防対策)】

◆PCR検査(自己負担):令和4年6月22日以降に検体採取を行い陰性結果を受付時に

提示すること

(郵送によるPCR検査キットではなく、検査施設において本人が検査するもの)

※上記については、今後の情勢により見直しを行う場合があることを承諾できる方

◆国内居住の方で令和4年5月26日以降に海外の滞在歴がないこと

◆大会の新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインの順守

 

※注意※

エントリー前に必ず(1)2022大会概要と

(2)新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインをご確認ください。

(1) 2022大会概要

(2) 新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン


カウントダウンタイマー

Supported by






大会事務局のブログ

Race Office

【大会事務局】
〒853-0014
長崎県五島市三尾野町266-1
五島市中央公園市民体育館
五島長崎 国際トライアスロン大会事務局
TEL:0959-75-0850
FAX:0959-75-0870

Triathlon Race Office
Goto Civic Gymnasium
266-1 Miono-cho, Goto City
Nagasaki 853-0014 JAPAN
TEL +81-959-75-0850
FAX +81-959-75-0870