五島長崎

NEWS

五島長崎国際トライアスロン大会実行委員会総会を開催し、2022大会の概要を決定しました。

 

【出場予定の皆さまへお願い】

大会開催には、市民の皆さま及び各関係機関の皆さまのご協力が必要です。

2022年大会は新型コロナウイルス感染予防対策を強化するため、これまでの大会とは違う参加条件や、

運営方法の変更などを検討しております。

出場予定の皆さまには、満足いただけるような内容ではないかもしれませんが、選手の皆さまと

受け入れる五島市民の皆さまの感染リスクを抑えるための措置であります。

2020年、2021年と2年間、開催を断念しておりますが、2022年こそは

大会開催を迎えられるよう、選手の皆さまにはより一層のご理解とご協力をいただきますよう

心よりお願い申し上げます。

五島長崎国際トライアスロン大会事務局

 

【開催日】
2022年6月26日(日)

【大会名】
2022五島長崎国際トライアスロン大会(バラモンキング)
第3回トライアスロン・ウルトラロングディスタンス・ナショナルチャンピオンシップ

【種目】
ナショナルチャンピオンシップ(Aタイプ)
※距離・コース共に、従来のAタイプと同様であり、エリート選手もエイジ枠での出場となります
五島長崎(Bタイプ)
※距離・コース共に、従来のBタイプと同様であり、エリート枠を設けます

【エントリー受付開始日】
ふるさと納税枠:令和3年12月12日(日)12時00分から受付開始

一般エントリー:令和4年1月9日(日)12時00分から受付開始
※申込み方法の詳細は、決まり次第当HPにてお知らせします

※日曜日はJTU登録に関するお問合せ窓口が対応しておりませんので、事前に登録してご準備ください

 

【参加条件(新型コロナウイルス感染予防対策)】

◆PCR検査(自己負担):令和4年6月22日以降に検体採取を行い陰性結果を受付時に

提示すること

(郵送によるPCR検査キットではなく、検査施設において本人が検査するもの)

※上記については、今後の情勢により見直しを行う場合があることを承諾できる方

◆国内居住の方で令和4年5月26日以降に海外の滞在歴がないこと

◆大会の新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインの順守

 

※注意※

エントリー前に必ず(1)2022大会概要と

(2)新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインをご確認ください。

(1) 2022大会概要

(2) 新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン

全国のトライアスリートの皆さまにおかれましては、コロナ感染症の影響により、

昨年、多くのトライアスロン大会が中止を余儀なくされる中、モチベーションの

維持に苦労しながら、新たな大会に気持ちを向けておられることと存じます。

 

当大会にも選手の皆さまより大会実施に向けた期待を感じる声が届いており、

大会実施に向けた検討を行ってまいりました。

しかし、現状から考えますと、大会を実施することは非常に困難であることから、

2021年大会の開催は見送ることを実行委員会として決定しました。

 

【実行委員会会長メッセージ】をご覧ください。

※開催を見送る決定に至った理由は【実行委員会会長メッセージ】に記載のとおりです。

 

大会事務局としましても、選手の皆さまに昨年に続いてこのようなお知らせを

しなければならないことは大変残念でありますが、事情をお汲み取りいただき

ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

なお、本年の大会は見送りとなりましたが、全国のトライアスリートの皆さまに当大会の

美しく雄大な自然に包まれたコースを感じていただける機会を設けることを検討してまいります。

 

五島長崎国際トライアスロン大会事務局

五島長崎国際トライアスロン大会への参加をご検討されている

皆さまへお知らせいたします。

現在、2021年大会については新型コロナウイルス感染状況を考慮する

必要が続いております。

開催予定日やエントリー開始予定など、今後、お知らせできる情報については、

こちらの大会HPに掲載させていただきますので、随時ご確認をお願いいたします。

選手の皆さまや、各方面の関係機関の皆さまには、大会に向けた手配などご心配と

ご迷惑をおかけいたしますが、事情ご賢察のうえご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

五島長崎国際トライアスロン大会事務局

大会参加料の返金ご案内のメールを7月8日に送信し、

手続きを受付けしております。

お手続きの期限は 7月22日(水)23:59まで

となっておりますので、期限までにお手続きいただきますよう

お願いいたします。

 

お知らせしたとおり7月8日午前10時から順次返金ご案内のメールを

送信しております。

メールが届いていない場合は、こちらから大会事務局へご連絡ください。

※ご連絡をいただく際は、 ①エントリー時のメールアドレス 

 ②お持ちの場合は別のメールアドレス の両方を記載してください。

 別のメールアドレスをお持ちの場合は、そちらにも再送します。

ローソンエントリー・郵送エントリーからお申込いただいた選手の皆さまへ

 

大会参加料の返金について準備が整いましたので、
こちらをご確認いただきますようお願いいたします。

大会参加料の返金について

 

※ 返金先口座の入力にご注意ください ※

返金のご案内手順に沿ってご入力いただいた返金先口座に誤りがありお振込みできない場合、

2回目のお振込みについては、手数料を差し引いた残額を返金させていただきます。

 

【ご案内】

今回の開催中止に伴い、一部の選手の皆さまより、大変有り難いことに

返還参加料で大会へ支援したいとのお申し出をいただいておりました。

実行委員会としましては、五島市ふるさと納税をご利用いただければと

存じますので、下記のサイトよりお手続きいただければ幸いです

五島市ふるさと納税特設サイトは ⇒こちら

五島長崎国際トライアスロン大会関係者の皆さま、今年の大会は残念ながら中止となりましたが、

本来であれば本日2020年6月19日(金)に開会式を迎える予定でした。

おそらく関係者の皆さまもレース予定日の6月21日が近まり、残念な思いが込み上げてきている

のではないでしょうか。

五島市公式ユーチューブチャンネルでは、過去大会のダイジェストをアップしておりますので、

ご覧ください。

また来年、新たな感動のレースを選手の皆さま、市民の皆さまとともに迎えることができるよう

願っております。

 

2019大会ダイジェスト

2018大会ダイジェスト

2017大会ダイジェスト

ローソンエントリー・郵送エントリーからお申込いただいた選手の皆さまへ

 

大会参加料の返金につきましては、現在準備を進めております。

現時点の見込みとしましては、7月初旬に返金手続きのご案内を皆さまにお送りする予定

ですので、もうしばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

 

 

ふるさと納税枠でエントリーいただいた選手の皆さまへ

 

ふるさと納税枠による出場権の取り扱いについてのご案内を5月21日(木)にメール送信しましたので、

そちらをご確認いただきますようお願いいたします。

メールが届かない場合は、こちらの問い合わせ画面からご連絡ください。

 

ローソンエントリー・郵送エントリーからお申込いただいた選手の皆さまへ

 

本年大会中止に伴う参加料の返金手続きにつきましては、ご案内のメールを

エントリー時のメールアドレス宛に後日お送り致します。

つきましては、エントリー時からメールアドレスの変更があった場合は、下記の事項を

5月29日(金)までにこちらの問い合わせ画面からご連絡ください。

※すでにメールアドレスの変更をご連絡いただいている方もおられますが、

お手数ですが、念のため変更のご連絡を再度いただきますようお願いいたします。

①氏名

②住所

③変更前メールアドレス

④変更後メールアドレス

 

 

 

 

2020年大会参加予定の皆さまへ

 

昨年12月1日にエントリー受付を開始し、これまで開催に向けて準備を進めて

まいりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大する状況では、多数の選手が訪れる

ことに対して万全な感染予防対策が困難であることや、大会運営のスタッフ確保が困

難であることなどから実行委員会の総意により開催中止を決定しましたのでお知らせ

いたします。

出場予定の皆さまにおかれましては、レースを楽しみにされていたことと思います。

大会事務局としましても大変残念ですが、どうかご理解いただきますようお願い

いたします。

 

参加料は全額返金するよう調整を進めており、返金方法などが決まりましたら別途お

知らせしますので、今しばらくお待ちください。ふるさと納税枠参加者の皆さまへ

も、個別にご連絡いたします。

 

五島長崎国際トライアスロン大会事務局

実行委員会会長メッセージ

出場辞退に伴い、Aタイプ1名、Bタイプ6名を追加選考しました。

対象者へは個別に通知いたしますのでご確認ください。

※今回の追加出場決定をもちまして、選考終了となりました。

 

大会参加をとても楽しみにしているとのお声を多数いただき、

事務局として大変嬉しく感じております。

安全な大会運営のために、どうしても参加枠に限りがあるため、

全てのご希望に沿うことが出来ませんでした。

なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

参加申し込みをいただきました皆さま、誠にありがとうございました。

大会実行委員会では、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府等の対応方針など、各種情報の収集に努め、日々変化する状況を注視しております。

大会開催については、日本トライアスロン連合、長崎県トライアスロン協会、医療機関などの関係機関と連携し、市民生活への影響を考慮しながら検討してまいります。

今後必要な情報については、大会HPに掲載させていただきますので、随時ご確認いただきますようお願いいたします。

また、参加者及び関係者の皆さまには、マスクの利用、手洗い、うがい等の感染対策や体調管理を徹底していただき、体調不良の場合は参加自粛をお願いいたします。

出場辞退等に伴い、Aタイプ6名、Bタイプ8名を追加選出いたしました。

対象者へは個別に通知いたしますのでご確認ください。

 

※出場枠に空きが出た場合、3月中旬に最終追加選考を実施予定です。

新型コロナウイルスの感染が拡大しており、大会事務局としましても、

今後の推移を心配しております。

 

当大会へ参加予定の皆様へおかれましては、マスクの利用や、手洗い、うがい等の

感染対策、体調管理の徹底をお願いいたします。

 

今後、新型コロナウイルスに関してお知らせすべき状況が生じましたら、こちらの

大会HPに掲載させていただきます。

近畿日本ツーリストツアー追加募集のお知らせです。


(2/19(水)12:00 募集サイトオープン予定)
https://sports.knt.co.jp/tour/2020/06/nagasaki_triathlon/

旅行会社よりツアーのお知らせです。

 

【ハートフルツアーズ】

ツアー受付状況更新!
お申込み、お問合せはこちらから

2020バラモンキング民泊体験申込受付を2 月25 日(火)から開始します。

詳しくは、こちらからご確認ください

出場辞退に伴い、Aタイプ15名、Bタイプ17名を追加選出いたしました。

対象者へは個別に通知いたしますのでご確認ください。

 

※追加選考は、出場枠に空きが出た場合に3月まで随時実施します。

昨年大会の2019五島長崎国際トライアスロン大会に参加申込した選手230名の皆様へメール一斉送信
した際、230名が共有する形でメールアドレスが流出いたしました。

 

トライアスロン大会参加者の個人情報を預かる事務局として、このような事態を招いたことにつきまして、
厳粛に受け止め、深く反省しています。

 

230名の皆様に大変なご心配とご迷惑をおかけし、不快感を与えたことに心からお詫び申し上げます。

 

経緯と対応

令和2年1月29日18時47分に、昨年、参加申込した選手へ、トライアスロン大会好感度ランキング

投票実施中であることと、五島長崎大会への応援投票をお知らせする内容で一斉メール送信した。

その後内容を確認したところ、送付先アドレスをBCCに入力すべきところを、誤ってCCに入力したため、

230名のアドレスが表示された状態で流出したことを確認した。230名の方には19時54分に、お詫びと

受信したメールの削除をお願いし、後日改めて電話によりお詫びとメール削除の確認をさせていただく

旨の一報メールを送信し、30日から送信した全ての方に電話連絡を行っているところです。

令和2年1月30日現在、流出した情報による問い合わせ等はあっておりません。

今後このような事が発生しないよう、再度、職員の個人情報取扱の徹底と細心の注意を図ってまいります。


カウントダウンタイマー

Supported by






大会事務局のブログ

Race Office

【大会事務局】
〒853-0014
長崎県五島市三尾野町266-1
五島市中央公園市民体育館
五島長崎 国際トライアスロン大会事務局
TEL:0959-75-0850
FAX:0959-75-0870

Triathlon Race Office
Goto Civic Gymnasium
266-1 Miono-cho, Goto City
Nagasaki 853-0014 JAPAN
TEL +81-959-75-0850
FAX +81-959-75-0870