五島長崎

NEWS

五島長崎国際トライアスロン大会実行委員会総会を開催し、2020大会の概要を決定しました。

【開催日】
2020年6月21日(日)

【大会名】
2020五島長崎国際トライアスロン大会(バラモンキング)
第3回日本ウルトラロングディスタンストライアスロン選手権(2020/五島長崎)

【種目】
日本選手権(Aタイプ)
※距離・コース共に、従来のAタイプと同様であり、エリート選手もエイジ枠での出場となります
五島長崎(Bタイプ)
※距離・コース共に、従来のBタイプと同様であり、エリート枠を設けます

【参加申込スケジュール】
12月1日(日)から受付開始
※申込み方法の詳細は、決まり次第当HPにてお知らせします

今回から「ふるさと納税参加枠」を設けました

大会概要の詳細は2020大会概要をご覧ください

どうも、皆さんこんにちは。

夏も終わり、日に日に涼しくなってきましたね。

さて、事務局では来年大会の準備のため、
大会期間のバス利用についてアンケートを行いたいと
思います。
皆さまのご意見をいただければ幸いです。

ご協力のほど、よろしくお願いします。

五島大会へ参加したことのあるお知り合いの方へも
お知らせいただければうれしいです。

アンケートはこちら↓
http://eap.pref.nagasaki.lg.jp/kv2/?42211G00000219GwD

五島長崎国際トライアスロン大会事務局

2019バラモンキングレースダイジェスト

« 1 2 »

バラモンキング特別番組が、長崎国際テレビで放送されます。

◆放送日時  2019年7月28日(日)15:00~15:55
◆タイトル 『バラモンキング2019五島長崎国際トライアスロン大会(仮)』

※放送後Huluで配信予定。(ゴールシーンは配信されています。)

このたびは、2019五島長崎国際トライアスロン大会へのご参加ありがとうございました。今大会の運営全般についてアンケート調査を行い、次回大会の参考とさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

アンケートはこちらから

コース各ポイントの選手通過情報をPC及び携帯電話にて確認することができます。

こちらからご確認ください。

島内で練習を行う際は、必ず道路交通法規を順守してください。

公益社団法人日本トライアスロン連合 競技規則(一部抜粋)
第2章 選手規範
(交通ルールの遵守)
第11条  選手は、練習中又は大会会場への移動中であっても、道路交通法をはじめとする交通ルールを守り、特にバイクに乗車するときは次の各号に掲げる事項を守るものとする。
(1) ヘルメットをかぶること。
(2) キープレフト(道路の左端を走ること)を守ること。
(3) 周囲への注意を怠らないこと。
(4) 併走を行わないこと。
(5) 安全な車間距離を保つこと。
(6) 信号を守ること。
(7) 歩行者を優先すること。
(8) 他の車両に注意すること。

2019年大会では次の点が変更になっておりますので、

ルール&インフォメーションの内容をご確認ください。

 

①ドラフトゾーン

②瞬間膨張式浮力具(レスチューブ)の使用

本日ルール&インフォメーション冊子(日本語)を国内在住の参加者に発送いたしました。

2019 日本語版(Japanese) ルール&インフォメーション・ブックレット(PDF/9.8MB)をご覧いただけます >> 2019ルール&インフォ

English version of 2019 race rule and athlete information guide booklet PDF/3MB >> check/download PDF

エリートのレースナンバーを決定しました。

添付のPDFファイルでご確認ください。

2019五島長崎国際トライアスロン大会レースナンバー(Elite)

長崎空港⇔長崎間の空港バス、福岡⇔五島福江・長崎⇔五島福江間を結ぶ飛行機、長崎⇔福江間を結ぶ高速船ジェットフォイルにはバイクを積むことができません。

バイクの輸送方法について、再度ご確認ください。

バイクの保管については原則として宿泊先へ宅配し、預託会場へは直接ご自身でお持ちいただくよう

お願いしておりますが、やむを得ない場合のみ実行委員会がお預かりすることといたします。

利用する場合は、事前のお申込みが必要です。詳しくは、添付のお知らせ文書をご覧ください。

保管所の利用にあたっては、自ら出したゴミは放置せず確実に廃棄する等マナーを守ってください。

「バイク実行委員会預かりにおける同意書」は、6月14日(金)までに提出してください(※必着)。

(注意)保管場所が昨年とは変更になっております。

2019バイク預託案内

2019バイク預託同意書

福岡~五島福江・長崎~五島福江間を結ぶ飛行機、長崎~福江間を結ぶ高速船ジェットフォイルにはバイクを積むことができません。

ご利用を予定されている方は、あらかじめ宿泊先に宅急便などで送られますようお願いいたします。

 

【九州商船からのお知らせ】

※カーフェリーご利用の方はご確認ください

バイクの輸送方法につきまして、例年通り、宅急便で事前に送っていただく他、カーフェリーご利用の場合、特例措置として6月21日(金)~6月24日(月)の期間限定で、当日の輸送スペースに空きがある場合に限り、弊社車両専用窓口にて受付後、

①ハード・ソフトケース梱包状態の場合は「手回り品扱い」として”旅客乗船入口から持ち込み”可能。

②バイク走行可能状態の場合は「特殊手荷物扱い」として”車両甲板から持ち込み”可能。

とし、①・②とも1台(1梱包)につき片道820円にてお取扱いいたします。

(出港時刻の1時間から30分前までに要受付)

※ただし、往路6月21日(金)、復路6月24日(月)は特に混雑が予想され当日の輸送スペースに空きが無い場合には、”受付不可”となるリスクがございますので、可能な限り宅配をお勧め致します。なお、フェリー客室内へのバイク持ち込みは原則不可となっておりますので併せてご注意願います。

【備考】

6月24日(月)の 福江発 → 博多行 フェリー太古(野母商船㈱)運休となって

おりますので、可能な限り宅配をお勧めいたします。

出場選手が確定し、レースナンバーを決定しました(Bエリートは除く)。
添付のPDFファイルでご確認ください。

2019五島長崎国際トライアスロン大会レースナンバー

NIB長崎国際テレビからのお知らせです。

バラモンキング番組制作のため、Webアンケートを実施しています。

番組制作の情報となりますので、みなさんからのご回答をお待ちしています。

※5月31日締切です。個人情報は番組制作に使用します。

Webアンケートはこちらから

 

旅行会社よりツアーのお知らせです。

 

【ハートフルツアーズ】
お申込み、お問合せはこちらから

出場辞退に伴い、Aタイプ8名、Bタイプ1名を追加選考しました。

対象者へは個別に通知いたしますのでご確認ください。

※今回の追加出場決定をもちまして、選考終了となりました。

 

申込多数により、全選手のご希望にそえず恐縮ですが、

なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

選手皆様の、より一層のご活躍をお祈り申し上げます。


Supported by






大会事務局のブログ

Race Office

【大会事務局】
〒853-0014
長崎県五島市三尾野町266-1
五島市中央公園市民体育館
五島長崎 国際トライアスロン大会事務局
TEL:0959-75-0850
FAX:0959-75-0870

Triathlon Race Office
Goto Civic Gymnasium
266-1 Miono-cho, Goto City
Nagasaki 853-0014 JAPAN
TEL +81-959-75-0850
FAX +81-959-75-0870